意味深なラム酒のカクテル

スポンサードリンク

意味深なラム酒のカクテル

 

お酒は、食事の前、食事中など飲むタイミングがあります。
夜寝る前に飲むお酒を日本では寝酒と言って飲まれる方がいらっしゃいます。
カクテルにも寝る前に飲む「ビトウィーン・ザ・シーツ」というラム酒が入ったカクテルがあります。

 

「ビトウィーン・ザ・シーツ」は直訳すると「シーツの間」という意味で、言葉的には「ベッドに入って」という色気のある意味合いになります。
「ナイトキャップカクテル」というお洒落な名前でも呼ばれます。

 

ナイトキャップカクテルには少し甘味が強く、アルコール度数が高いものが適していると言われます。
ビトウィーン・ザ・シーツはホワイト・ラムとブランデー、コアントローにレモン汁を加えたカクテルです。
ベースのお酒を見ただけでも強いお酒のカクテルだとわかりますよね。

 

大切な存在の人と接近するためのラム酒のカクテルですが、やわらかな甘口のお酒ですので、飲み過ぎてしまわないように気を付けましょう。
それと、意味深なカクテルですので、女性に勧めて誤解されないようにしましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク