おすすめラム酒の銘柄あれこれ

スポンサードリンク

おすすめラム酒の銘柄

おすすめラム酒の銘柄あれこれ記事一覧

初心者におすすめのラム酒

ラム酒にはいろんな種類があります。ラム酒を飲んだことのない人は、どの種類を選んだらいいのか、わかりにくいと思います。ラム酒は色や味わい、熟成方法などから、ホワイトラム、ダークラム、ゴールドラムに分類されます。ホワイトは無色透明、ダークは内側を焦がした樽で3年以上熟成させたラム酒。ゴールドはホワイトと...

≫続きを読む

女性におすすめの人気ラム酒

ラム酒はアルコール度数の高いお酒ですが、独特の甘い香りやケーキにもよく使われることから、女性にもなじみやすいイメージがあります。数あるラム酒の中でも、女性に特におすすめしたいのが「ディプロマティコ・リゼルヴァ・イクスクルーシヴァ」。こちらはとろけるような甘さが特徴のラム酒で、甘い味わいが好きな女性た...

≫続きを読む

コストパフォーマンスの高いおすすめラム酒

近年、人気が急上昇しているラム酒。ラム酒は熟成の年数が増えるのに比例して味わいもより飲みやすく、よりおいしく感じるもの。ですがその分、お値段も上がってくるのは当然ですよね。ふだん用に自分で飲むラム酒は、そんなに高価な年代ものは買えませんので、多少はガマンして価格帯が低めのものを選ぶ方も多いでしょう。...

≫続きを読む

奄美大島の国産ラム酒

ラム酒といえばカリブ海周辺が産地のであるとのいうイメージがありますが、国産のラム酒が存在する、ってご存知でしょうか。それは、奄美群島に属する徳之島で作られている『ルリカケス・ラム』。このルリカケス・ラムは黒糖焼酎で有名な高岡醸造の社長により1979年に日本で初めて製造販売されたゴールドラム酒です。サ...

≫続きを読む

バカルディのラム酒

ラム酒のブランドで有名なものといえば、バカルディ。バカルディは、1862年にスペインからキューバの酸ティアーゴ・デ・クーパに移住してきたワイン商『ドン・ファクンド・バカルディ・マッソ』によって設立された世界最大のラム酒企業です。日本でもファンの多いバカルディのラム酒ですが、ひと口にバカルディのラム酒...

≫続きを読む

女性が造った日本のラム酒

日本でもラム酒が造られているのをご存じでしょうか。ラム酒はサトウキビが原料です。日本の沖縄がサトウキビの産地として有名ですので、ラム酒が造れるということですよね。一人の女性の思いで生まれた沖縄・南大東島の「コルコル」というラム酒があります。原材料のサトウキビは無農薬で添加物や着色料を使わないなど、良...

≫続きを読む

斬新な色のラム酒

若い方からご年配まで幅広く飲まれているラム酒ですが、アメリカの若者から人気が出た「レッドラム」というラム酒があります。ラム酒が入っている瓶は赤い瓶で格好よさを感じさせますし、お酒の色は薄いピンク色をしていて、今までのラム酒のイメージとは違って、斬新なラム酒と言えるかもしれませんね。原材料のサトウキビ...

≫続きを読む

ラム酒「デッドヘッド」

限定品で発売された「デッドヘッド」というラム酒があります。瓶の形状があまりにも恐ろしく、目と口には紐で縛り付けられているインパクトがあるラム酒です。限定品で人気の為、完売となりましたので、日本では手に入れるのは困難かもしれませんね。デッドヘッドとは「干し首」という意味があり、昔、首狩りをしていた部族...

≫続きを読む

ヴィンテージのラム酒

半世紀前のマルティニーク産「クレマン ラム ヴィンテージ」をご存じでしょうか。幻のラム酒と言われている「1976年」、伝説の逸品と言われている「1952年」、他には「1970年」があります。マルティニーク島では、年に一回だけサトウキビの収穫をします。毎年、サトウキビの新鮮なジュースのみを使用する為、...

≫続きを読む

海賊から名付けたラム酒

ラム酒の銘柄名が17世紀に活躍した海賊のイギリス人「ヘンリー・モーガン」から名付けられたラム酒「キャプテン モルガン スパイストラム」というラム酒があります。バニラスパイスの香りと天然フレーバーが加えられたほのかな甘味で優しい味わいのラム酒です。美味しい飲み方としては、ロックが一番楽しめます。コーラ...

≫続きを読む

キャプテンモルガンのおすすめラム酒はこれだ!

海賊ラベルが一度見たら忘れられないキャプテンモルガン。キャプテンモルガンシリーズということでいくつか種類があります。そんな中でおすすめのキャプテンモルガンをご紹介します。手に入りやすいキャプテンモルガンといえば以下の4種類ですね。値段は@=A<B<Cって感じですね。。簡単な特徴もご紹介しますと・・・...

≫続きを読む

ボルフィディオのラム酒

ボルフィディオと言えばテキーラで有名なメーカーでロバート・デニーロが愛飲しているお酒として有名ですよね。サボテンのガラス細工が入っているのでも有名です。そのボルフィディオからヤシの木のガラス細工が入っている「ボルフィディオ ラム」というラム酒が出ています。瓶の人気もありますが、ラム酒は各種コンクール...

≫続きを読む

「マイヤーズ」のラム酒

日本でも馴染みのある「マイヤーズ ラム オリジナルダーク」というラム酒があります。ジャマイカの首都キングストン生まれのダーク・ラムです。日本では、お菓子作る方が購入される事も多く、お菓子の材料としては、「マイヤーズ」のラム酒は欠かせない存在となっており、人気のあるラム酒です。ラムレーズンを作る方は「...

≫続きを読む

ラム酒「レモンハート」

ラム酒の中にも可愛い銘柄名の「レモンハート151デメララ ラム」いうお酒があります。まるで女性が好きそうなカクテルの名前みたいですが、人名なのです。この「レモンハート」がどういうラム酒かというと、イギリス海軍にラム酒を納入していた「レモン・ハート」がロンドンに拠点を移し、自分の名前を付けたラム酒を納...

≫続きを読む

ラム酒[パンペロ・アニベルサリオ」

豚皮の袋に入ったベネズエラ産のラム酒「パンペロ・アニベルサリオ」はご存じでしょうか。ラム酒の瓶も丸く可愛らしい形をしていて、見た目はウィスキーですね。最初は、皮の袋ほしさに購入される方や、この可愛い見た目で購入される方もいらっしゃいます。パンペロ社は、1938年にベネズエラに設立され、今は世界第2位...

≫続きを読む

ラム酒「ロンリコ・ホワイト」

ラム酒は、世界各国に産地があります。ラム酒の産地まで気にして飲んでいる方はいらっしゃいますでしょうかプエルトリコ産のラム酒はご存じでしょうか。プエルトリコ産として有名なのが、「キャプテン・モルガン・スパイスト」と「ロンリコ・ホワイト」があり、有名な「バカルディ」の蒸留所もあります。アメリカで禁酒法時...

≫続きを読む

「ネルソンの血」といわれるラム酒

戦争映画を見ていると兵士がお酒を飲んでいるシーンが出てきたりしますよね。イギリス海軍とラム酒の関係は昔から語り継がれています。イギリス海軍は病気の予防も含めて船の中にラム酒を常備していました。こんなお話があります。イギリスの英雄の「ネルソン提督」はトラファルガー海戦で指揮をしていたところ、銃弾を浴び...

≫続きを読む

オーストラリアのラム酒

オーストラリアで誕生した白クマがモチーフの「バンダバーグ」というラム酒があります。オーストラリアにラム酒があるというのをご存じない方もいらっしゃるでしょう。グレート・バリア・リーフの入り口の町、サトウキビの産地で有名なバンダバーグで造られているラム酒です。オーストラリア人が飲むお酒といえば、ワインや...

≫続きを読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク