ラム酒の究極カクテル

スポンサードリンク

ラム酒の究極カクテル

 

カクテルの名前には人の名前や地名などや言葉などが使われていたりしますよね。
ですが、「XYZ」というアルファベットの文字だけのラム酒ベースのおしゃれなカクテルがあります。
アルファベットが名前のカクテルなんて見たことがないですよね。面白い名前ですが、どういう意味があるかご存じですか。

 

XYZは、アルファベットの最後の3文字ですよね。
ということは、これ以上、文字が無いので「最後」ということになります。
ですので、「このカクテルより良いものは無い、このカクテルが最高だ」という意味があるそうです。
考案した方の自信の一作だそうですよ。

 

 

ラム酒とレモンジュースの酸味とキュラソーの甘味と苦味が奏でる究極のカクテルなのかもしれません。色は白色でとても上品なカクテルです。

 

昔から誰にでも愛されて続けてきた飲みやすいカクテルです。飲んだことが無い人は、この「最後のカクテル」を味わってみて下さいね。
ただ、アルコール度数が高いので気を付けて下さい。

スポンサードリンク

スポンサードリンク